Event is FINISHED

自然の畑づくりと森から「ティール組織」を感じる ~「いのちのJUNKAN土壌」を現場に活かす~

Description
自然の畑づくりと森から「ティール組織」を感じる
~「いのちのJUNKAN土壌」を現場に活かす~

詳細はこちらをご覧ください
https://peraichi.com/landing_pages/view/hatakemori2019

ほんとうにマネジメントって必要なのでしょうか?

自然の畑を組織に例えると…
自然の畑の中では、各お野菜や、野草、虫たちはそれぞれの役割を持ち、
全体としてうまくいくように互いにサポートしています。
また、必要な栄養分がたくさんのプレーヤーの手を経て、ぐるぐると循環し、
それぞれの生命はいのちを繋いでいます。

また、畑の土壌のpH(酸性度)で、一番色々なお野菜が育ちやすいのは6.0~6.5であると言われています。
もし、あなたの会社が畑だとしたら、土壌のpHはメンバーにとって心地よい値になっていますか?

■当日の流れ
STEP1:自然とのつながりを森で感じる
感覚を使ってゆっくり歩く森林セラピー®。
日本で発祥し、研究されてきた森林浴。健康向上に適した森として、全国に63箇所の認定された森があります。
森林セラピストが、こころと身体の健康維持・増進に役立てられるようにプログラムを組み立て、ご案内しています。森が語りかけてくる「言の葉」を全身で聴いていきます。

STEP2:自然の恵みを活かし畑をつくる
自然の恵みを活かした畑作りをしながら、畑でのいのちの循環を感じます
まずは座学で自然の循環を生み出す構造と関係性ついて学びます
その後、実際に自然の循環を生み出す土の構造作りをし、コンパニオンプランツ(一緒に植えるとよい影響を与える植物の組み合わせ)を活用して、畝に苗を植え、種を蒔いていきます

STEP3:JUNKANを人生や現場へ
上記二つの体験を経て、「いま、わたしの中に何があるのか?」「何が心に響いているのか?」について、富士山を背景に対話を重ねていきます
その上で、自分のための問い(エボリューショナリークエスチョン)をつくり、人によってはさらに考えるための時間に、人によっては問いからの現実を具体化するための目的地図をつくっていきます🌱

■日時:2019年5月18日(土)13:00~5月19日(日)17:00
11時に塩山駅北口ロータリー待ち合わせになります
※東京方面からは、10時59分塩山駅着のかいじ3号が便利です。
■定員:10名程度
■参加費(個人の方向けの特別価格):45,000円(税込)
(ワークショップ代、1泊2日の宿泊代、食事代(1日目夕食、2日目朝食)込み)
※昼食代2回分(計3,240円)は実費となります
■持ち物
・筆記用具・メモ帳など
・森あるきや畑作業のできる汚れても大丈夫な服
・畑作業できる汚れても大丈夫な靴か長靴
・森を歩きやすい靴
・手袋
・タオル
・飲み物(水筒をお持ち頂ければ、フフさんの美味しい水をいれて頂けます^^)
・帽子
・手袋
・(雨天の場合)カッパなどの雨具
■お申込み方法:Peatixにてお申し込みください
■送迎とタクシー
【行き】塩山駅北口 11:20発 → ホテル 11:50着
【帰り】ホテル 17:15発 → 塩山駅北口
【タクシー】駅からタクシーで約20分(料金はおよそ3500円〜4000円)

主催
・Natural Organizations Lab株式会社
・保健農園ホテルフフ山梨
Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#429477 2019-04-25 04:24:33
More updates
May 18 - May 19, 2019
[ Sat ] - [ Sun ]
1:00 PM - 5:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
Tickets
参加チケット SOLD OUT ¥45,000
Venue Address
山梨市牧丘町倉科7190 Japan
Organizer
森とこころの研究所
39 Followers